TOP > 学校生活 > 先生紹介

学校生活

先生紹介

楽しく快適な学校生活を送れるように、個性あふれる教師陣がバックアップします。
また、美しい校舎には便利な施設・設備も整っています。

国語科担当 福本 佳奈子先生

生徒一人ひとりの学ぼうとする意欲に丁寧に答えます。

城南学園は、学年・担任を越えて生徒と向き合う先生が多く、生徒も意欲的に学ぼうとする姿勢が顕著です。日々の積み重ねが確実な学力を育てます。「テストのための勉強」ではなく、興味・関心をもって授業に臨みましょう。

数学科担当 奥西 沙織 先生

授業内のみならず、どんなことにも対応し生徒の成長を支えます。

生徒の成長を感じる瞬間が、教師の醍醐味です。授業内容を理解することはもちろん、練習を十分に行う大切さも指導しています。城南学園は生徒と真摯に向き合いサポートしてくれる先生方ばかり。勉強に限らず、なんでも相談してください。

社会科担当 嶋田 剛士 先生

いろいろなことにチャレンジする生徒をしっかりサポートします。

生徒と教員とのコミュニケーションが活発で、明るく元気な生徒たちの姿に、我々も指導意欲が刺激されます。勉強に限らず、さまざまなことにチャレンジする生徒が多いのも特長。皆さんも城南学園で新たな自分を発見してみませんか?

英語科担当 堤 幸子 先生

将来に活かせる英語力を身につける。わかるまで丁寧に指導します。

大きな声で繰り返し発音することが英語学習のポイント。将来使える英語の習得を目標に日々指導しています。城南学園は個別授業や放課後学習などの個々に応じた学習プログラムが充実。苦手な教科は作らせません。

理科担当 小谷 喜彦 先生

興味・関心を引き出すわかりやすい授業を心がけています。

女子校の強みは、異性の目を気にせず自分らしさが形成できる点。自立心が磨かれます。理科はさまざまな現象の不思議を理解できる魅力があり、話題の先端技術も理科の領域です。我々教員はわかりやすい授業を心がけ、興味を引き出します。

英語科担当 Clinton Haslem 先生

English can be fun,interesting and useful!

English is used all around the world. I hope to show my students that it is also a fun and interesting subject, and it can be useful for them in the future. I like to teach natural and easy to use expressions in a friendly atmosphere, so the students can improve their ability and express themselves in English. I’m always happy to see their faces when they are enjoying English!

PAGE TOP