TOP > 記事一覧 > 記事詳細

インフォメーション

記事詳細

記事一覧へ

薬物乱用防止教室

2018年12月22日

大阪府警中央少年サポートセンターの方にお越し頂き、薬物の危険性について学びました。生徒たちは、薬物が危険だということ、誘われても、たった一度であっても使用してはいけないということを理解することが出来ました。同年代の高校生の被害例についても、具体的な話をして頂き、冬休み前の生徒にとって有意義な話でした。

  • 薬物の危険性について、大阪府の高校生の被害例を話して頂くことで、薬物乱用が自分の身近にも起きうることなんだと学びました。

  • 薬物被害のDVDを観ました。知らない人からではなく、身近な人から誘われるケースが多いことを教わりました。

  • 副作用の例などはとてもリアルで、恐ろしいことがよく分かり、生徒も聞き入っていました。 

<<前へ | 次へ>>

PAGE TOP

  • 学校案内
  • 10×10プラン
  • 学校生活
  • 進路情報
  • 入試情報